「碁石茶」は高知県大豊町に受け継がれる伝統製法の完全発酵茶。無農薬栽培の茶葉を厳選原料とした、カテキン+植物性乳酸菌が含まれる地域食品ブランドです。

碁石茶は約400〜年継承されてきた秘伝の製法で、ひとつひとつ丁寧に、60日間の手間と時間をかけたお茶です。お客様にも、ゆっくりと時間をかけてお飲みいただき、碁石茶の風味と、長い歴史を感じていただきたいと思っています。時間に追われる日々に、お茶の時間を取り入れて、「本場の本物」大豊の碁石茶をご愛飲ください。

急須での美味しい飲み方

  1. 350ccの熱湯を沸かします。
  2. 急須に碁石茶1個(約3g)を入れ、熱湯を注ぎます。
  3. 4〜5分蒸らします。
  4. 1煎目はあまり濃くない方が美味しくいただけます。
  5. 3〜5煎目とお飲みいただけます。

煮出して美味しい飲み方

  1. 2Lの熱湯をやかんで沸かします。
  2. おすすめの蒸らし時間は3分程度です。やかんに碁石茶1個(約3g)を入れ、中火で10分煮出します。
  3. 蒸らし時間により酸味・香りの調整をしてください。

冷やして

粗熱をとって冷蔵庫で冷ませば、麦茶風の碁石茶をお楽しみいただけます。

美味しい飲み方のご注意